PAGETOP

    メーカーインターサイエンス社
    販売元フナコシ
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

    製品の特長

    固体試料を重量測定し,自動的に適切な重量の希釈液を迅速に分注します。

    トレーサビリティシステムは,全てのオペレーションを記録します。

    プログラミング可能で,6種までの希釈液に接続可能です。

    希釈液を自動で分注します

    ホモジナイズの前処理として食品などの固形試料に希釈液を注入する自動希釈液注入装置です。分注と秤量の機能が備わっており,試料重量に応じた希釈液を正確(試料質量で<1%,分注で<1%)に自動注入します。

    仕様

    型式503-101
    サイズ31×42×38cm
    質量12.6kg
    電源100~240 V, 50/60 Hz
    その他最大秤量: 1,000 g
    希釈倍率: 2~1,000, 編集可能な分数
    25 g試料10倍希釈所要時間: 8秒 以下
    分注所要時間: 90 ml 6秒 以下/225 ml 9秒 以下
    最大ポンプ数 2 ポンプ + 4 ポンプ(外付け):
    メーカー希望小売価格(税別)1,316,000円
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    関連の機器一覧

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。