PAGETOP

Biacore™ 8K 分子間相互作用解析装置

Biacore™ 8K 分子間相互作用解析装置

    メーカーCytiva
    販売元Cytiva
    メーカーサイト製品ページセンサーチップ消耗品
    カタログダウンロード

    ※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

    製品の特長

    Discover more, more efficiently - 8本のニードルにより高品質測定データを短時間で

    最大で、スクリーニング: 2300サンプルを1日、キャラクタライズ: 64相互作用を4時間で処理

    1サンプルのKD値を出すのに条件検討も含めて35分(2Dカイネティクス)

    アクティビティ・キュー機能で60時間の連続測定が可能

    ユーザーフレンドリーなインターフェース

    実験条件から数値データ、画像までをMicrosoft™ PowerPoint™へ一括Exportでき、レポーティングの負担を軽減

    設置可能96/384ウェルプレート 8K:4枚、8K+:12枚

    概要

    Biacore™ 8K/8K+は、低分子化合物や様々な分子種のバイオ医薬品のスクリーニングとキャラクタライズにおいて、迅速に高品質のカイネティクス・アフィニティーデータを提供します。サンプル分取ニードルが8本で、8つのターゲット固定化表面との相互作用データを同時に取得できます。スループット、感度およびフレキシビリティーが組み合わさることで、スクリーニングのみならず、カイネティクス解析においても適応性が大幅に向上しています(Parallel kinetics、2D Kinetics)。低安定性タンパク質やGPCRsのような低活性ターゲットの評価で信頼性が高いデータを取得できます。さらに、ABA-injectionコマンドやFBDD評価を加速する評価ツールを搭載しています。

    仕様

    型式Biacore™ 8K
    サイズ902×860×622mm(W×D×H)
    質量127kg
    電源100~240V 50/60Hz 350VA
    その他検出器 : 表面プラズモン共鳴バイオセンサー(SPR)
    計測時間 : 2~15分
    自動運転 : 60時間
    必要サンプル量 : 20~50μL
    インジェクション量 : 1~200μL
    流量 : 1~100μL/min
    フローセル容量 : 40nL
    フローセル高 : 70μm
    容器 : 4枚×96または384マイクロプレート(ディープウエル対応)
    測定温度範囲 : 4℃~40℃
    サンプル保存温度 : 4℃~40℃
    メーカー希望小売価格(税別)65,431,900円〜
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    ユーザーズボイス

    アイコン
    想像以上に良い製品でした。

    Biacoreは様々な機種を使用してきましたが、最もアプリケーションが分かりやすく、使い勝手が良いです。8ch・・・

    Biacoreは様々な機種を使用してきましたが、最もアプリケーションが分かりやすく、使い勝手が良いです。8ch同時測定が出来るのも良く、初めて使用する方にレクチャーするのも簡単で良いです。

    -- 続きを読む場合、こちらをタップ --

    2021年08月

    関連の機器一覧

    関連の受託サービス一覧

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    ユーロフィンジェノミクス

    70,000
    円〜 (税別)

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

    サーモフィッシャーサイエンティフィック

    タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

    オリゴDNA合成 スタンダードオリゴ合成

    ユーロフィンジェノミクス

    オリゴDNA合成 スタンダードオリゴ合成

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。