PAGETOP

IN Cell Analyzer 6500HSシステム レーザー共焦点イメージングサイトメーター|サイサチ機器カタログ
    メーカーCytiva
    販売元Cytiva
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

    製品の特長

    レーザー共焦点イメージングサイトメーター

    多重染色時のチャネルごとに最適な共焦点撮影条件を設定可能

    接着細胞はもちろんのことスフェロイドなどの三次元培養サンプルの撮影にも対応

    フレームレートが速いのでライブセルのカイネティクスアッセイが可能

    タンパク質発現、細胞形態、分子局在などを画像から定量化

    プレビュースキャンにより組織切片スライドの撮影位置設定が可能

    概要

    IN Cell Analyzer 6500HSシステムは、レーザー共焦点により細胞を高速にイメージングし、画像から得られる情報を定量するHigh Content Analysis(HCA)システムのハイエンドモデルです。共焦点撮影設定が調整可能で、Widefield撮影、IRIS confocal、EDGE confocalという3つのモードからサンプルに最適な撮影設定が選択できます。

    培養細胞や組織切片から懸濁、溶解などの処理をせずに撮影、数値化できるため、正確な形態情報や細胞内局在情報、生細胞の経時変化情報を得られます。接着細胞をフローサイトメーターで解析している方や、顕微鏡

    仕様

    型式IN Cell Analyzer 6500HS
    サイズ1,128×635×660mm(W×D×H)
    質量107.5kg
    電源電圧 100–127/200-240 VAC 電流 5/2.5 A 周波数 50-60 Hz
    その他光源 : レーザー 4種(405,488, 561, 642 nm)、白色LED
    検出器 : sCMOSカメラ
    画素数 : 2,040 x 2,040
    レンズ バリエーション : 2x、4x、10x、20x、40x、60x、100x
    対応サンプルフォーマット : 6、12、24、48、96、384、1536ウェルプレート
    スライドガラス(75×25 mm)、35 mmディッシュ:
    チャンバー カバーガラス(24×60 mm)、チャンバー スライドガラス(75×25 mm):
    フォーカス方式 :
    ハードウェア : 780 nmレーザーセンサー
    ソフトウェア : コントラストベースアルゴリズム
    メーカー希望小売価格(税別)67,552,000円
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    関連の機器一覧

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。