PAGETOP

CL24-W 超高感度生物発光測定装置

CL24-W 超高感度生物発光測定装置

    メーカー中立電機
    販売元ビーエム機器
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

    製品の特長

    超高感度生物発光測定装置 CL24-W

    生きたままの細胞でリアルタイムに高感度測定する発光測定装置

    ##

    24ウェルプレート対応のコンパクトな超高感度発光測定装置のベーシックモデルです。

    新開発の高感度光電子増倍管(浜松ホトニクスおよび名古屋大学との共同開発)により超高感度を実現しました。

    また数時間~1週間以上の長時間自動測定が可能です。これまでの装置では測定が困難だった微量発現遺伝子の経時的変化や赤色発光ルシフェラーゼの発光検出に最適です。

    用途:

    ・遺伝子発現の詳細な解析(時系列解析を含む)

    概要

    ◆ 一般的なルミノメータの500倍以上(従来の高感度装置の10倍)の高感度を実現(メーカー試験データ)

    ◆ 光検出器をプレートの上側、下側、両側に設置した3タイプをご用意

    ◆ 簡単操作でリアルタイム測定/解析が行えるソフトウェア「解析NINJA」が標準付属

    ◆ 培養機能付搬送装置(オプション)により、温度/培養光/CO2制御下で培養を行いながら、最大8枚のプレートが自動測定が可能

    仕様

    型式CL24-W
    サイズ500×480×500mm
    質量50kg
    電源AC100V(2A)
    その他光検出器: 超高感度光電子増倍管(新開発、浜松ホトニクス製)
    光検出器搭載数 : 2(プレート上側と下側)
    測光方式: フォトンカウンティング(計数器搭載/浜松ホトニクス製)
     : 最大カウントレート(検出器1つあたり)3×106s-1
    対応試料容器: 24ウェルマイクロプレート(PerkinElmer社VisiPlate-24およびその類似品)
    搭載プレート数・試料数: 24ウェルプレート×1枚(24試料)*オプションの培養機能付搬送装置を接続した場合は最大8枚(192試料)
    処理速度: 1分40秒/プレート
    標準付属品: ノートPC、測定解析ソフト、ケーブル類、説明書
    メーカー希望小売価格(税別)6,700,000円
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    関連の機器一覧

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。