PAGETOP

Q Exactive™ HF-X 四重極/Orbitrap™ ハイブリッド質量分析計

Q Exactive™ HF-X 四重極/Orbitrap™ ハイブリッド質量分析計

    メーカーサーモフィッシャーサイエンティフィック
    販売元サーモフィッシャーサイエンティフィック
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

    ※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

    製品の特長

    大容量トランスファーチュー(HCTT)と電気力学的イオンファンネルなどの新しいアーキテクチャにより、低分子からネイティブ抗体までのあらゆる分析対象物質に対して、イオン透過と感度が大幅に向上します。

    卓越した一貫性と性能により、定量の正確性、感度、再現性の新たな基準を確立し、難度の高いタンパク質サンプルの大規模研究のような最も厳しい研究ワークフローを容易にします。

    多用途に対応する機能を備え、1 台の高性能プラットフォームでボトムアップとトップダウンの両方のプロテオミクス研究に対応します。

    取得スピードの向上と高度な DDA+ ワークフローにより、ペプチドシーケンシングのスピードと深度が大幅に改善されます。

    高分解能データ非依存分析(DIA)および自動保持時間補正を備えた堅牢なワークフローを通じて、バイオマーカー検証と並列反応モニタリング(PRM)による分析が向上します。

    パワフルな Thermo Scientific™ Q Exactive™ バイオ医薬品オプションを使用すると、ペプチドマッピングから未変性条件下でのインタクトタンパク質の分析まで、優れた感度でバイオ医薬品の特性評価のあらゆるワークフローをサポートできます。

    製品の概要

    Thermo Scientific™ Q Exactive™ HF-X 四重極/Orbitrap™ ハイブリッド質量分析計は困難な状況にうまく対処し、感度、性能、生産性の新たな基準を確立します。

    Q Exactive HF-X 質量分析計には、取り込むイオン量を最大にする大容量のトランスファーチューブ、広い質量範囲のイオンに対応して透過させる電気力学的イオンファンネル、そして高電場 Thermo Scientific™ Orbitrap™ アナライザーが採用されています。以上のコンポーネントを採用したことにより、高速なペプチド同定と分析、ラベルフリー定量および TMT 定量、トップダウンのプロテオミクス分析、高度な DDA および DIA、ダイナミック保持時間 PRMおよびバイオ医薬品の特性評価が可能です。

    仕様

    型式Q Exactive™ HF-X 四重極/Orbitrap™ ハイブリッド質量分析計
    サイズ該当項目: なし
    質量該当項目: なし
    電源該当項目: なし
    その他質量範囲: 50 ~ 6,000 m/z(BioPharma オプションで最大 8,000 m/z)
    タイプ: 四重極/Orbitrap ハイブリッド質量分析計
    ダイナミックレンジ: >5,000
    質量精度: 内標準法 <1 ppm RMS、外標準法 <3 ppm RMS
    極性切換: 1 サイクル <1 秒(ポジティブとネガティブのフルスキャンを交互に分解能設定 60,000 で分析した場合)
    分解能: m/z 200 で 240,000
    概要: 最大 10 プリカーサー/スキャン
    スキャンレート: 最高 40 Hz
    メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    ユーザーズボイス

    アイコン
    想像以上に良い製品でした。

    データー取得スピードが速く、難度の高いタンパク質サンプルでもデーター取得ができ重宝している。

    データー取得スピードが速く、難度の高いタンパク質サンプルでもデーター取得ができ重宝している。

    N.T.様/国立大学
    2022年09月
    アイコン
    良い製品でした。

    この装置がないと仕事が進まないです。分離や安定性が良いので大変重宝しています。

    この装置がないと仕事が進まないです。分離や安定性が良いので大変重宝しています。

    M様/国立大学
    2022年09月
    アイコン
    良い製品でした。

    分解能が高く、精密に質量を検出できています。他メーカーに比べて検出機構が新しいのが決め手です。

    分解能が高く、精密に質量を検出できています。他メーカーに比べて検出機構が新しいのが決め手です。

    国立研究機関
    2021年09月
    アイコン
    良い製品でした。

    プロテオーム受託機関として需要も増えており来期1台増設を見込んでいます。

    プロテオーム受託機関として需要も増えており来期1台増設を見込んでいます。

    Y.K. 様/研究機関
    2021年09月
    アイコン
    良い製品でした。

    スマートフォンの貸し出しも行っており、窓口への相談がスムーズに出来た。操作面など基本的なことから教え・・・

    スマートフォンの貸し出しも行っており、窓口への相談がスムーズに出来た。操作面など基本的なことから教えていただき、不明点が改善出来たか、確認の連絡まであった。

    -- 続きを読む場合、こちらをタップ --

    市立大学
    2022年09月

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。