PAGETOP

太陽電池評価用イメージングシステム WSL-2000スクリムス(SCREMS)

    WSL-2000 スクリムス

太陽電池セルの性能評価用 イメージングシステム

    WSL-2000 スクリムス 太陽電池セルの性能評価用 イメージングシステム

    • WSL-2000 スクリムス

太陽電池セルの性能評価用 イメージングシステム
    • 太陽光発電パネルの発光現象(エレクトロルミネッセン)
    メーカーアトー
    販売元アトー
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード製品カタログ

    ※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

    製品の特長

    SCREMS(Solar Cell Radioactive Efficiency Measurement System)は太陽電池の発光現象(エレクトロルミネッセンス)の撮影

    撮影画像から、絶対値を計測し発電効率(W)を計測

    太陽光発電パネルの新規開発・評価用システム

    製品の概要

    太陽電池の絶対値モノサシ「SCREMS」

    太陽電池の効率はこれまではIV特性で評価されてきましたが、2007年にUwe Rauによって効率とエレクトロルミネッセンス(EL)との関係が明らかにされ、太陽電池の発光性能が有用な指標となることが示されました(相反関係式, Reciprocity Relation)*。この原理を有効に活用するために、EL量をフォトン数として計測できるようにしたシステムがSCREMSです。SCREMSは、相対波長感度特性が実測されているため、基準光源による特定波長の絶対感度校正によって、様々な波長のフォトン計測が可能になります。この絶対感度校正されたSCREMSでは注入電流と太陽電池のEL量(フォトン数)から外部発光効率が簡単に計測できます。可視域から1200nmまで測定できますので、様々な太陽電池の評価にご活用下さい。

    本製品は、国立大学法人京都大学が出願した特許出願のライセンスを受けて当社が開発しました。

    *Uwe Rau PHYSICAL REVIEW B 76, 085303, 2007

     Reciprocity relation between photovoltaic quantum efficiency and electroluminescent emission of solar cells.

    仕様

    型式WSL-2000
    サイズ360mm(W)×280(D)×500mm(H)
    質量19.0kg
    電源AC85~265V 50/60Hz ・ 50W
    その他カメラ : CMOSタイプ モノクロカメラ
    レンズ : F0.95 単焦点レンズ
    フィルター径 : 27mm
    アイリス径 : 10mm
    フィルター : ショートパス750nm ロングパス750nm NDフィルター(1%透過)
    露光時間 : 1/30~90sec
    A/Dコンバーター : 12bit(4,096階調)
    ■シリーズ : 価格
    WSL-2000 SCREMS本体 : 1台 2,500,000円
    WSL-2000 SCREMS(試料台A・CSA4・PC) : 1式 3,100,000円
    WSL-2000 SCREMS(試料台B・CSA4・PC) : 1式 3,300,000円
    WSL-2000 SCREMS(試料台A) : 1式 2,700,000円
    WSL-2000 SCREMS(試料台B) : 1式 2,900,000円
    メーカー希望小売価格(税別)2,750,000円
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    関連の機器一覧

    関連の受託サービス一覧

    iTRAQ®試薬を用いたタンパク質発現・相対定量解析

    ファーマフーズ アプロサイエンスグループ

    iTRAQ®試薬を用いたタンパク質発現・相対定量解析

    リピドーム・メタボローム解析受託

    かずさゲノムテクノロジーズ

    リピドーム・メタボローム解析受託

    リピドーム・メタボローム解析受託

    かずさゲノムテクノロジーズ

    リピドーム・メタボローム解析受託

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。