PAGETOP

QX200 AutoDG Droplet Digital PCR システム

QX200 AutoDG Droplet Digital PCR システム

    メーカーバイオラッド・ラボラトリーズ
    販売元バイオラッド・ラボラトリーズ
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード製品カタログ

    製品の特長

    QX200 AutoDG Droplet Digital PCR システムの特長と利点

    ddPCRのワークフローを簡便化し、より柔軟なアッセイを提供します:

    45分以内に96サンプルの ddPCR反応用ドロップレットを作成します

    QX100™及びQX200™ Droplet Digital™ PCR システムの両方に対応

    AutoDG1台でDroplet Reader 4-5台のドロップレット連続作成が可能です

    大画面カラータッチスクリーンとLEDライトがセットアップおよびロードを視覚的にサポート

    8ウェルごとの細かなサンプル設定により、ランごとの柔軟なプレートレイアウトが対応可能

    HEPAフィルター搭載によりコンタミネーションリスクが軽減され、設置環境からの影響を最小限に抑えます

    Droplet Digital PCR テクノロジー — 高感度・高精度デジタルPCR ソリューションが多様で幅広いアプリケーションを提供します。

    柔軟性に優れたデジタル PCR ケミストリー — TaqMan プローブおよび EvaGreen アッセイ用に対応

    ナノリットルスケールの反応溶液 — ナノリットルスケールの微小区画が増幅効率と PCR 阻害からのバイアスを低減

    使いやすい実験系 — 検量線が不要

    製品の概要

    QX200 Droplet Digital PCR (ddPCR™) システムは、EvaGreen またはプローブを用いたデジタル PCR アプリケーションに対応した、ターゲット DNA または RNA の絶対定量を実現します。Automated Droplet Generator(AutoDG™) はddPCRのワークフローを簡便化し、拡張性と安定性を提供します。

    AutoDGは実験者間のハンドリング誤差を最小化し、一連の正確な操作によるプレート調整により、安定した実験系をddPCRユーザーに提供します。また5分以下の簡単な操作だけで全てのドロップレット作成に必要な操作が完了するため、ユーザーのハンドリング時間を最小限に短縮する事ができます。

    紹介ムービー

    仕様

    型式QX200 AutoDG Droplet Digital PCR システム
    サイズAutomated Droplet Generator 660(W)×560(D)×890mm(H)、QX200 Droplet Reader 660(W)×520(D)×290mm(H)
    質量該当項目: なし
    電源該当項目: なし
    その他サンプル容量 : 20µl
    スループット : 1–96 サンプル/run
    20 μl サンプルあたりのドロップレット数 : 20,000
    QX200 Droplet Reader のスループット : 1–96 サンプル
    励起光源 : 2 LED
    検出器 : MPPC (Multipixel Photon Counters)
    検出チャンネル : FAM (EvaGreen), HEX (VIC)
    ダイナミックレンジ : 5 オーダー
    精度 : ±10%
    読み取り区画数 : ~10,000以上/サンプル
    メーカー希望小売価格(税別)21,700,000円〜
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    関連の機器一覧

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。