PAGETOP

Biacore™ S200 分子間相互作用解析装置

Biacore™ S200 分子間相互作用解析装置

    メーカーCytiva
    販売元Cytiva
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

    ※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

    製品の特長

    低分子創薬に

    シリーズ最高感度

    フラグメントスクリーニングも効率化: 384サンプルを最大6時間で測定、特化した解析ソフトを搭載

    高難度標的分子の解析に

    ABA-injection法を用いた、競合アッセイ(結合分子およびサイトのマッピング)およびバッファースカウティング

    サーモダイナミクス測定にも対応

    製品の概要

    Biacore™ S200は、シリーズ最高の感度により測定が難しいサンプルの相互作用解析の可能性が広がりました。測定コマンドやソフトウエアをより最適化し、測定時間と解析時間の双方を短縮することでTime-to-Resultが加速しました。さらに、新しいサンプル添加モードは、競合アッセイやランニングバッファーのスカウティングを簡便・迅速に行うことに寄与します。FBDDや高難度標的分子でのスクリーニングや相互作用解析に使いやすいシステムです。

    ※GxPサポートはありません。

    仕様

    型式Biacore™ S200
    サイズW600×D615×H690㎜
    質量60㎏
    電源お問合せ
    その他該当項目: なし
    メーカー希望小売価格(税別)57,559,900円
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    関連の機器一覧

    関連の受託サービス一覧

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    ユーロフィンジェノミクス

    70,000
    円〜 (税別)

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

    サーモフィッシャーサイエンティフィック

    タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

    オリゴDNA合成 スタンダードオリゴ合成

    ユーロフィンジェノミクス

    オリゴDNA合成 スタンダードオリゴ合成

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。