PAGETOP

    メーカーイルミナ
    販売元イルミナ
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード製品カタログ

    製品の特長

    クラスター形成、シーケンス、データ解析コンピュータをすっきり収めたコンパクトなデザイン

    カートリッジ型試薬キットとタッチパネルで10分以内のセットアップ

    精度とスピードを両立した2チャンネルSBSケミストリーを採用

    ライブラリー調整からデータ解析までが検証済のワークフローを多数用意

    製品の概要

    コンパクトで手頃な価格ながら、MiSeqと同じ最大5,000万リードを産出するベンチトップNGSです。クラスター形成、1塩基合成、さらにベースコールを1台で実施でき、フローセルと試薬カートリッジをセット後にタッチパネルを操作するだけで、すぐにランが開始できます。長いリード情報を必要としないアプリケーションではMiSeqに代わる選択肢です。

    仕様

    型式SY-420-1001
    サイズ45.6cm x 48.0cm x 51.8cm
    質量45kg
    電源100V AC 15A
    その他・最大スループット: 7.5Gb 約24時間
    ・最大リード長: 150bp x 2
    ・最大リード数: 5,000万(ペアエンド法使用時)
    ・解析レーン数: 1レーン
    メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    ユーザーズボイス

    アイコン
    良い製品でした。

    サポートがしっかりしている。

    サポートがしっかりしている。

    O.K.様/国立研究機関
    2021年03月
    アイコン
    予想通りの製品でした。

    主に腸内細菌叢解析に使用しているのですが、こちらの解析ではMiSeqが主流です。そこを敢えてMiniSeqにした・・・

    主に腸内細菌叢解析に使用しているのですが、こちらの解析ではMiSeqが主流です。そこを敢えてMiniSeqにした理由としては、V4領域のsequencingでも問題ないこと、sequencing後の洗浄が自動で行われること、2チャンネルSBSであること、などが挙げられます。製品として初期不良はありましたが、手厚いサポートにより、基盤交換後は問題なく使用できています

    -- 続きを読む場合、こちらをタップ --

    研究機関
    2021年03月

    関連の機器一覧

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。