PAGETOP

InsituPro™ 自動In situハイブリダイゼーション・免疫組織化学システム

InsituPro™ 自動In situハイブリダイゼーション・免疫組織化学システム

    メーカーCEM Corporation
    販売元CEM Japan
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

    製品の特長

    ホールマウントとスライドに対応したISHとIHCのオートメーションシステム

    ホールマウント、ビブラトーム切片、スライド上の薄片、およびカバースリップの細胞に対応

    幅広い生物(マウス、ゼブラフィッシュ、ニワトリ、ツメガエル、ショウジョウバエ、シロイヌナズナなど)に使用できます。

    完全カスタマイズ可能なプログラム

    16個の緩衝液ポジション(デリケートな抗体の保存のために2個は冷却可能)

    高価な抗体やプローブの部分的な回収が可能

    自動In situハイブリダイゼーション・免疫組織化学システム

    InsituProは、自動in situハイブリダイゼーション(ISH)におけるDNAやRNA(mRNA、miRNA) を検出するためのサンプル調整や、タンパク質やその他の抗原を検出するための免疫組織化学(IHC)の専用システムです。このシステムは、ISHおよびIHCのプロセスの面倒で反復的な洗浄とインキュベーションのステップをすべて自動化します。

    InsituProは、スライドとホールマウントサンプルの両方に容易に対応します。わずか数分でサンプルの切り替えが可能です。最大60個のホールマウント/ビブラトームセクションまたはスライドを個々のプローブや抗体と並行して処理することができます。

    InsituPro™ 自動In situハイブリダイゼーション・免疫組織化学システム

    仕様

    型式該当項目: なし
    サイズ580(W) x 530(D) x 690(H) mm
    質量62 kg
    電源100 VAC, 50/60 Hz, 5 A
    その他該当項目: なし
    メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    関連の機器一覧

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。