PAGETOP

DigestPro™ 自動酵素分解システム

DigestPro™ 自動酵素分解システム

    メーカーCEM Corporation
    販売元CEM Japan
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

    ※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

    製品の特長

    タンパク質の分解と質量分析(MS)サンプル前処理の自動化システム

    自動化されたゲル内または溶液中の分解

    完全にカスタマイズ可能で、直ちに実行可能な最適化されたプログラム

    各ステップ(加熱と冷却)の温度を自由に選択可能

    標準的なラボ用緩衝液と溶液が使用可能 (低ランニングコスト)

    ZipTips®(または同様の逆相チップ)を用いた脱塩と濃縮

    MALDIターゲットスポッティング

    個別の機器構成のためのモジュール式ワークエリアの設定

    自動酵素分解システム

    DigestPro™は、MSベースのプロテオミクスのためのタンパク質分解およびサンプル前処理に特化したシステムです。タンパク質分解のプロトコルのすべての重要なステップを完全に自動化し、溶液およびゲルの両方に使用できます。

    さらに、サンプルのクリーンアップとMALDIスポッティングを自動化することができます。一度に最大96サンプルのハイスループットが可能です。すべての手順は制御下に置かれ、質量分析によるタンパク質分析に不可欠な再現性のある条件で実行されます。

    DigestPro™ 自動酵素分解システム

    仕様

    型式該当項目: なし
    サイズ570(W) x 640(D) x 700(H) mm
    質量70 kg
    電源100 VAC, 50/60 Hz, 5 A
    その他該当項目: なし
    メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    関連の機器一覧

    関連の受託サービス一覧

    タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

    サーモフィッシャーサイエンティフィック

    タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    ユーロフィンジェノミクス

    70,000
    円〜 (税別)

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    GeneArt CRISPR Nuclease Vector 構築

    サーモフィッシャーサイエンティフィック

    75,000
    円 (税別)

    GeneArt CRISPR Nuclease Vector 構築

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。