PAGETOP

SPR-32 Pro

SPR-32 Pro

    メーカーBruker Dartonics
    販売元ブルカージャパン
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード製品カタログ

    製品の特長

    SPR-24 Pro および SPR-32 Pro は、1 ラインに 3 あるいは 4 センサースポットを持つ 8 チャネルのフローセルを採用しており、センサーチップ全体で 24 あるいは 32 センサースポットを持っています。そのため、最大で 8 種類のサンプルを同時に分析可能で、一度に最大 32 種類の相互作用を測定できます。

    24 あるいは 32 のセンサースポットは完全に独立して扱うことができますので、どんなアッセイデザインにも柔軟に対応します。

    製品の概要

    表面プラズモン共鳴(SPR)は、2つ以上の分子間の結合相互作用をリアルタイムでモニタリングするための光学ベースのラベルフリー検出技術です。SPRプラットフォームのスループット、柔軟性、感度により、研究者はあらゆる結合研究において生体分子間の相互作用を特徴づけることができます。イオン、フラグメント、低分子からタンパク質やウイルスまで、幅広い分子を研究することができます。SPR技術は、親和性、動力学、熱力学などの生物物理学的データを提供します。

    SPR ベースの分析バイオセンサーは、分子間相互作用の特性評価における強力なツールです。検出器、センサー表面、サンプル送達システムの3つの要素の組み合わせは、実験の性能を左右する重要な要素です。

    Bruker SPR Throughput, Flexibility, Sensitivity

    仕様

    型式SPR-32 Pro /SPR 24 Pro
    サイズW 900 × D 500 × H 750 mm
    質量70kg
    電源単層100V/15Ax2
    その他該当項目: なし
    メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    関連の機器一覧

    関連の受託サービス一覧

    GeneArt 遺伝子合成

    サーモフィッシャーサイエンティフィック

    GeneArt 遺伝子合成

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。