PAGETOP

    メーカーエッペンドルフ
    販売元エッペンドルフ
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

    ※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

    製品の特長

    連続、時限、またはマルチステッププログラミング

    プログラム可能なInnovaコントロールが、設定された時間間隔で温度、速度、オプションの光合成およびUV殺菌灯を自動的に変更します(15ステップごとに最大4つの個別プログラムを保存)

    大きな確認窓と内部ライトが、ドアを開かずにサンプルを簡単に確認できるようにします

    統合されたサブプラットフォームが流出をドライブから迂回させます

    ビルトインスピルパンは、偶発的な流出をキャッチしてクリーニングを助け、ドライブ機構を保護します。 また、サンプ蒸発を減らすための貯水リザーバーとしての使用を可能にします

    ラットフォーム(別売り)は最大6Lリットルのフラスコのほか、試験管ラックやマイクロプレートホルダーも収納可能です

    1つの高さ調整可能な静的シェルフが含まれています。 別売のオプションのカルチャードロワー(サンプルの乾燥を低減)

    製品の概要

    Innova 42と42R(冷蔵)シェーカーは、配置とオプションの点で最も汎用性の高いインキュベーターシェーカーです。 高さ2ユニットまで積み重ねることができ、標準的な高さの実験台の上または下に置くこともできます。 すべてのシナリオで、側面のドアが開いているため、ユーザーはチャンバーまで直接アクセスできます。 オプションには、静的培養引き出し、ガス供給マニホールド、リモートアラーム、湿度モニターとドリップパンが含まれます。 さらに、42Rには光合成ライトバンクとUV殺菌ライトが用意されています。

    エッペンドルフ鋳鉄製三重偏心式カウンターウェートドライブは、高速用途と大きな作業負荷に対応できるように設計されています–この設計は70年以上にわたって時の試練に耐え、今日でも科学者を可能にし続けています。 シンプルなユーザーインターフェイスにより、速度、温度、時間、およびインストール時の光合成ライトバンクを簡単にプログラミングできます。 VisioNizeボックスを追加して監視を強化し、通知機能を追加できます。 定期的な修理は現場で実施できるため、ダウンタイムを最小限に抑えることができます。

    紹介ムービー

    仕様

    型式Innova 42R 軌道直径 2.5cm
    サイズ62 × 74.5 × 81.8 cm
    質量121kg
    電源100 V, 50/60 Hz
    その他温度範囲: 周囲温度より20 ℃未満から最大80 ℃
    タイマー: 0.01 – 99.59 時間、連続
    温度の均一性: ±0.25℃ at 37℃
    速度範囲: 25 – 400 rpm;25 – 300 rpm 積み重ねたデバイスでフラスコ> 500 mLを使用する場合
    撹拌軌道: 2.5cm
    メーカー希望小売価格(税別)1,750,000円
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    関連の機器一覧

    関連の受託サービス一覧

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    ユーロフィンジェノミクス

    70,000
    円〜 (税別)

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

    サーモフィッシャーサイエンティフィック

    タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

    オリゴDNA合成 スタンダードオリゴ合成

    ユーロフィンジェノミクス

    オリゴDNA合成 スタンダードオリゴ合成

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。