PAGETOP

Countess II 自動セルカウンター

Countess II 自動セルカウンター

    メーカーサーモフィッシャーサイエンティフィック
    販売元ライフテクノロジーズジャパン
    メーカーサイト製品ページCountess™ Cell Counting Chamber Slides
    カタログダウンロード製品カタログ

    製品の特長

    処理時間: 10 秒以内

    サンプル濃度範囲: 1 x 104–1 x 107 細胞/mL

    サンプル直径範囲(ビーズ): ~ 4 - 60 µm

    サンプル直径範囲(細胞): ~ 7 - 60 µm

    サンプル必要量: 10 μL

    USB ドライブ: 4 GB、FAT ファイルシステム

    光学系: 5 メガピクセル、2.5X 光学倍率

    検出範囲: 2.15 mm x 1.62 mm (3.48 mm2)

    製品の概要

    迅速、簡便、手ごろな明視野細胞カウント

    Invitrogen™ Countess™ II 自動セルカウンターは、先進のオートフォーカス機能と画像解析アルゴリズムを組み合わせ、トリパンブルーで染色した細胞の細胞数と生存率を約 10 秒で測定することができます。

    高精度—マニュアル操作によるユーザ間のバラツキを最小限化

    迅速な測定—わずか 10 秒で生細胞と死細胞をカウントし、生存率と平均セルサイズを測定

    簡便性—タッチスクリーンとシンプルなユーザーインターフェースが、迅速なスタートアップを提供

    仕様

    型式Countess II
    サイズ22.8×14×22.9cm
    質量3.6kg
    電源100-240 VAC
    その他Capacity: One 2-chamber disposable slide
    Cell Size: 4-60 µm (detection), 7-60 µm (viability)
    Concentration: 1x10^4-1x10^7 cells⁄mL
    Detection Method: Brightfield
    Field: 2.15 mm x 1.62 mm (3.48 mm2)
    メーカー希望小売価格(税別)450,000円
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    ユーザーズボイス

    アイコン
    想像以上に良い製品でした。

    再現性の面で購入しました。使い勝手もよいですし、個人的にはデザイン性も好きです。

    再現性の面で購入しました。使い勝手もよいですし、個人的にはデザイン性も好きです。

    民間企業
    2021年03月
    アイコン
    想像以上に良い製品でした。

    タッチパネル式で、ゲージングが楽に出来るところが助かっております。

    タッチパネル式で、ゲージングが楽に出来るところが助かっております。

    G.T.様/国立大学
    2021年03月
    アイコン
    予想通りの製品でした。

    細胞のカウントの時間が短縮でき、培養室の混雑が緩和されました。

    細胞のカウントの時間が短縮でき、培養室の混雑が緩和されました。

    私立大学
    2021年03月
    アイコン
    良い製品でした。

    蛍光で見ていないのですが、今後見れるようにしたいです

    蛍光で見ていないのですが、今後見れるようにしたいです

    H様/国立大学
    2021年03月

    関連の機器一覧

    関連の受託サービス一覧

    オリゴDNA合成 PCReady™プライマー

    ユーロフィンジェノミクス

    オリゴDNA合成 PCReady™プライマー

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。