PAGETOP

CTS™ Rotea™ Counterflow
Centrifugation System

CTS™ Rotea™ Counterflow Centrifugation System

    メーカーサーモフィッシャーサイエンティフィック
    販売元ライフテクノロジーズジャパン
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード製品カタログ

    ※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

    製品の特長

    柔軟性の高い閉鎖系自動細胞処理システム

    細胞を洗浄・濃縮後、わずか 5 mLでアウトプットが可能

    目的や用途に応じた広範なプロトコルをフレキシブルに

    作成・最適化可能

    穏やかな処理プロセスにより、高い細胞回収率と細胞生

    存率が得られる

    研究ステージから商用製造まで、同じシステム、同じプロ

    トコルで対応可能

    製品の概要

    多目的に使用できるGibco™ CTS™ Rotea™ Counterflow Centrifugation System は、優れた柔軟性を備えています。この汎用性の高いシステムは、ユーザーがプログラム可能なソフトウェアを搭載しており、幅広い細胞処理アプリケーションに対応しています。

    CTS Rotea システムは、優れた細胞回収率、柔軟性の高いインプットおよびアウトプット量、ハイスループットを実現し、細胞の分離、濃縮、洗浄などに最適なシステムです。コンパクトなサイズ、柔軟性の高いプロセス、閉鎖系シングルユースキットといった特長により、お客さまのプロセスに合わせて、研究から商用製造への円滑なスケールアップが可能です。

    仕様

    型式CTS™ Rotea™ Counterflow Centrifugation System
    サイズ290×508×406(本体)/762(本体+ポール) mm
    質量20 kg
    電源100-240 V AC ±10%、50/60 Hz
    その他遠心力: 3,000 × g
    蠕動ポンプの流速: 5~110 mL/min(Standard Kit)
    遠心チャンバーの容量: 10 mL
    チャンバーが一度に扱える細胞数: 5 × 10⁷~5 × 10⁹ cells※
    アウトプットの細胞濃度: 5 × 10⁶~500 × 10⁶ cells/mL
    推奨されるインプット量の範囲: 50 mL~20 L
    最小のアウトプット量: 5 mL
    最大の流体速度: 1.10 g/mL
    作動騒音レベル: <70 dBA
    メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。

    関連の機器一覧

    関連の受託サービス一覧

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    ユーロフィンジェノミクス

    70,000
    円〜 (税別)

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    オリゴDNA合成 PCReady™プライマー

    ユーロフィンジェノミクス

    オリゴDNA合成 PCReady™プライマー

    オリゴDNA合成 スタンダードオリゴ合成

    ユーロフィンジェノミクス

    オリゴDNA合成 スタンダードオリゴ合成

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。